So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ
前の10件 | -

サッカー日本代表の日程、放送時間確認!【日本時間】 [スポーツ]

皆さん!
いよいよサッカーFIFAワールドカップが開催されますね!

ここでは、これから始まるサッカー日本代表の試合日程
日本時間での放送日程を確認していきます!

● グループステージの試合日程

ワールドカップではまず、このグループステージで2位以上にならなければ
ファイナルステージに進むことができません。

日本代表が置かれているグループCの対戦相手は


○ コートジボワール(FIFAランク17位)

○ ギリシャ(FIFAランク12位)

○ コロンビア(FIFAランク4位)


となっています。

そして各対戦日程がこちら↓


・6月15日(日)10:00~ 
コートジボワール戦(NHK)

・6月20日(金)7:00~
ギリシャ戦(日本テレビ系)

・6月25日(水)5:00~
コロンビア戦(テレビ朝日系)


まずは6月15日のコートジボワール戦ですね。
日程は日曜日なので、ほとんどの方にとって休日となってますね!
これは生放送を観戦できるかもしれませんよ!

次に6月20日、ギリシャ戦は金曜日の朝から放送。
この時間帯は通勤や通学をする方が多いと思いますので
生放送観戦はちょっと厳しいかも・・。

最後に6月25日のコロンビア戦
平日の水曜日ですが、朝5時からなので
早めに起きて観戦してから通勤(通学)なんてことは出来たりするかもです。

でも、できることなら全試合生放送時に観戦したいですよね~!


● ファイナルステージの試合日程

グループステージを勝ち抜いたチームはファイナルステージへ進むことが出来ます。

それではそのファイナルステージでの試合日程です!↓

・6月29日(火)5:00~
グループDの2位チームと対戦(グループC1位通過の場合)

・6月30日(月)5:00~
グループDの1位チームと対戦(グループC2位通過の場合)

・7月5(土)、7月6日(日)5:00~
準々決勝

・7月9日(水)5:00~
準決勝

・7月13日(日)5:00~
3位決定戦

・7月14日(月)4:00~
決勝


このような日程になってます。
ここで、日本がグループステージを勝ち上がった場合、対戦相手となる
グループDのチームですが、どんなチームがいるのか確認しておきましょう。

○ グループDのチーム一覧

・ウルグアイ(6位)

・コスタリカ(34位)

イングランド(11位)

イタリア(9位)

となっています。順位だけを見ると、かなりの強敵揃いです。
日本はFIFAランク47位なので、どのチームも格上。

特にイタリアなんかは優勝候補であると言っても過言ではありません。

試合日程に関しては以上です。
最後に私個人のグループC内での日本の対戦成績を予想したいと
思います。

私的には、1勝1敗1分になるんじゃないかなって予想してみます。
コートジボワールでは1分、ギリシャに1勝、最後のコロンビアに1敗
みたいな感じです。

でも実際は3勝してくれることを願ってますよおお!
頑張れ日本!!(^O^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

小林可夢偉 評価 海外 [スポーツ]

F1ドライバー小林可夢偉(28)の海外の評価とは??

今回はそのことに重点を置きながら見ていきます。

まず最初に小林可夢偉について。

● 小林可夢偉ってどんな人??

2ba717a0.jpg
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51603806.h...

年齢:28歳
出身地:兵庫県尼崎市(日本人)

F1ドライバーで、出走回数は66回。優勝回数は0。
9歳でカートを始め、自身のデビューは1996年。



なんとなくどんな人か掴めましたか??
私自身、F1についてほとんど知らなかったので、今回小林可夢偉という人が
どんな人なのかっていうところから入りました。



● 小林可夢偉F1復帰に対する海外の評価!

本題ですね。
小林可夢偉は今年1月に、F1に復帰したことが正式に決まったそうです。

このF1というのが、どんな場なのか調べてみたところ・・・

F1とはフォーミュラ1(Formula One)の略で、モータースポーツのカテゴリの一つなんです。
またモータースポーツにおける世界選手権を指すこともあるんだとか。
つまりドライバーにとっては、自動車レースの最高峰であり、目指すべき場所ということですね!

そのF1に、日本人ドライバー・小林可夢偉が復帰!

とても誇らしいことですね!本当にすごいと思います!
では、その復帰に対しての海外の評価なのですが・・・

海外の評価は冷ややかなものだった!

そうです。

これはなぜかというと、小林可夢偉は2013年に一度F1から離れています。
(過去にはF1の舞台で走っていたそうです。)

そしてフェラーリとドライバー契約を結んだそうです!
フェラーリと契約するとは・・
これはドライバーにとってはかなり良い条件でキャリアを歩むことが出来るそうです!

しかし、可夢偉はその契約更新をなんと、断ったそうです!
そしてフェラーリとは真逆の冷遇条件のもと、ケータハムF1と契約をしています。
(これでF1に復帰するチャンスを手にしたということですね。)

このことに、海外は冷ややかな評価を取ったのだとか。

確かに、好条件を捨てて、冷遇条件でF1に復帰。

このことは、一般的にほとんどの人が疑問に思うでしょう。

しかし、小林可夢偉の夢は、F1です。


本人は、周りにどれだけ馬鹿にされようと、F1という夢の舞台に復帰し
チャレンジしたい、と語っています。



自分の夢に対する姿勢。
素晴らしいですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マー君 初登板で公式戦初勝利! [スポーツ]

マー君こと、田中将大投手公式戦初登板
4日(日本時間では5日)にありましたね。

マー君は、アメリカ大リーグヤンキースに7年
総額1億5500万ドルで契約をしました。


公式戦初登板の相手は、ブルージェイズ

初先発のマー君は、
7回を6安打3失点に抑え、
さらに8奪三振を決めています!

そのハイライトの動画がこちらです♪↓



メジャー初登板でこの迫力!

さすがは日本のエース・田中将大投手ですね!

どの投球にもキレがあって
フォームもめっちゃ綺麗ですよね。

マー君らしい気迫の籠った投球ができたのではないでしょうか。


今回の公式戦、結果は

ヤンキース 7対3 ブルージェイズ

でヤンキースが勝利を収めています。


マー君、初登板で初勝利と、いいスタートがきれましたね!

これからもメジャーデビューしたマー君の
活躍が楽しみです♪



そして今回ヤンキースの対戦相手だったブルージェイズ

どんなチームなのか??

なのですが、ざっとまとめてみました!


チーム名 ⇒ トロント・ブルージェイズ

アメリカンリーグ東地区に所属しているプロ野球チームで、
メジャーリーグで唯一アメリカ以外の国に本拠地を持つチームだそうです。

ちなみに本拠地は、カナダ・トロントのロジャース・センターです。


<実績>

リーグ優勝 ⇒ 2回(1992年、1993年)

地区優勝 ⇒ 5回(1985年、1989年、1991年、1992年、1993年)


こんな感じですね♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

羽生結弦 逆転優勝!世界選手権でも金達成! [スポーツ]

羽生結弦選手、世界選手権逆転優勝!

おめでとうーーー!!

さすがは羽生結弦選手!
やはりやってくれましたね!

実際の演技がこちらです。↓


大会、26日に行われた男子ショートプログラムで
得意とする4回転トーループで転倒してしまい、
3位のスタートとなった羽生選手。

ですが、28日に行われた男子フリーで
282.59点を取り金メダルを獲得!

世界選手権優勝を決めました!

ショートプログラム3位だった羽生選手は、26日の演技後のインタビューで、
「28日は楽しくすべって、ハッピーになりたい」
と、心境を語っていました。

それから2日後の28日、
日本、いや世界が期待したと思います。

羽生結弦選手の逆転優勝を!

そして実際に成し遂げるという。

本当にすごいですね。

ソチオリンピックに続き、
世界選手権でも金メダルを獲得するなんて!

しかも羽生選手、お若い!
これから先、さらに進化をみせていってくれそうですね。

すごい楽しみです!(今回終始テンションが高くてすいません笑)

さてさてここで、
羽生選手の本番での演技内容を簡単に説明しますね♪

羽生選手は、演技開始から4回転サルコウ4回転トーループを成功させます。

その後、トリプルフリップを決め、コンビネーションスピンも成功。

そして次々にジャンプをし、演技終盤、最後の大技
トリプルルッツを成功させ、優勝に至ったわけです。

演技はこんな感じで進行したのですが、
プレッシャーがある中、
これだけ完璧に演技をこなせていける精神力、そして集中力はすごいです。

本人も満足いくすべりに喜びは大きいハズ♪


また惜しくも2位になった町田樹選手ですが、
得点は282.26点と羽生選手にあと一歩というところでした。

羽生選手も町田選手も、すごい高得点の接戦でしたね!

ライバル同士の関係になっていくのでしょうか。

とりあえずお疲れ様です!

今後も羽生選手から目が離せませんね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭祐 フィオレンティーナ戦フル出場!動画で確認! [スポーツ]

2014年の3月26日、イタリアリーグセリエAで
ACミランVSフィオレンティーナが行われました。

この試合、ACミランに所属する本田圭祐はフル出場を果たしています。

試合結果は2-0でACミランの勝利。

本試合、本田圭祐は勝利に大きく貢献しています。

その試合のハイライト動画がこちらです↓



この動画を見ると、本田は前半、正直あまり出来は良くなかったように思えます。

動画前半にあるように、カカが中に入れたクロスボールを空振りしてしまい
チャンスを逃しています。

ワンツーや、右サイドから左サイドへのクロスでサイドチェンジをする
プレーも見られますが、
パスが引っ掛かりなかなかうまく立ち回れていない部分もありました。

しかしこの試合、本田にはあるタスクが課されていたのです。

しかも本田はそのタスクをほぼ完璧にこなしていました。

そのタスクとは、

右サイドのカバーをして、前線から最終ラインまでの幅を狭くして守備を行うこと

です。

これは、チーム全体のコンパクトネスを保つということです。

本田はこのフィオレンティーナ戦で、
監督にこのタスクを課され、
それに対して、忠実にプレーしていたようです。

なぜなら、このフィオレンティーナは、
中盤でのテクニシャンを活かした攻撃を行うチームだからです。

この攻撃を止めるには、ゴール前には絶対にスペースを作ってはいけません。

中盤とDFラインとの間をコンパクトにし、
守備の体制を整えることが重要だったのです。

本田はこのタスクを重視し、
この試合フィオレンティーナから攻撃に対し、
スペースを埋める仕事をこなしました。

与えられたタスクに忠実にプレーし
監督からの評価も上がったのではないでしょうか。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

羽生結弦 SP転倒!声援影響した?? [スポーツ]

フィギュア世界選手権男子SPが26日に行われました。

ソチオリンピックのチャンピオン羽生結弦選手
大会のSPで4回転トーループに失敗し、転倒。
得点は、91.24点となり、3位になっています。

実際の演技の動画はこちらです↓



ソチ金メダリストとして、周りからのプレッシャーとか
すごかったんじゃないでしょうか。

本来羽生選手は、難易度の高い4回転トーループを得意としていますが、
演技序盤に行った4回転トーループは、
回転不足で転倒してしまいました。

演技序盤の失敗は、その後の演技に影響するのではと思われましたが、
さすが羽生結弦選手ですね。

その後のトリプルアクセル、3-3回転のコンビネーションは見事に決め
序盤の転倒にも動揺せず、落ち着いた様子で演技を終えています。

4回転トーループの転倒がありましたが、
90点を超える得点で3位に入っている羽生選手。

今回は、ソチでチャンピオンに輝いた後の大会。
本人の中で、今までにない環境での演技に、
いつものすべりが出来なかったのではないでしょうか。

また演技開始直前、羽生選手に対する声援がものすいごかったみたいです。

中には、「ユヅ、愛してる~!」と叫ぶ女性も。(笑)

一応その動画がこちらです↓



こういった声援って演技に影響しないのかなって思ったんですが、
羽生選手は、「まったく影響はしていない」と語っています。

本人の中では、気の緩みがあったのかも、とインタビューには答えています。

やっぱり成功してる人は、失敗の原因は全て自分にある!
と考えているから成功するんですよね。

だから自分に厳しく、どこまでも成長していけるんだと、僕は思います。

本当に羽生選手はすごいです。

マインドの部分でも学ばせてもらうものがたくさんあります。

ちょっと話がそれましたね。ごめんなさい。(>_<)

今回のSPは3位でしたが、
28日の男子フリーでは羽生結弦選手が
満足いく演技は見られるのでしょうか!?

楽しみですね!

羽生選手、頑張ってください!(^O^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダルビッシュ 首寝違え?首の位置が・・・ [スポーツ]

レンジャーズに所属するダルビッシュ有投手が31日(日本時間では4月1日)
に迎えるフィリーズとの開幕戦での登板を避けるかもしれない
と同チームのロン・ワシントン監督が明かしたそうです。

原因は、首の張り

ダルビッシュ投手は、20日、首を寝違えたようで、現在回復のため
首の治療を行っていますが、回復は予想以上に遅れているのだそうで、
21日にあったパドレスとのマイナー戦登板を回避しています。

首を寝違えるのは、日常生活にも影響しますし、
普通の状態でいることも難しいですよね(>_<)

ダルビッシュ投手の回復が予想よりも遅れているのも
心配ですね。

本人は、首の位置がおかしいと説明しており、
まだ本格的なキャッチボールは出来ていません。

今回の31日の開幕戦で開幕投手を任されていただけに、
ショックが大きいと思います。

しかし、いち早く良好な状態に戻って、
マウンドに立つダルビッシュが見たいものですね。

ダルビッシュ投手は昨年も首の痛みで、オープン戦の先発を回避しているそうです。

しかも今回は過去の首痛のときよりも状態が悪く、
さらに8日後に、31日の開幕戦があるというスケジュールなため
上手く回復できたとしても、体の負荷が大きいのではないかと思います。

今回の登板も大事ですが、完治して良い状態で投げれる体に
仕上げることが、重要になってくるはずです。

エースとして、万全な状態で登板してほしいです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

バイエルン マインツに勝利!最速リーグ優勝目前! [スポーツ]

22日、13-14ドイツ・ブンデスリーガ1部(ドイツのプロサッカーリーグ)
において第26節となる試合が行われました。

試合内容は
バイエルンミュンヘンVSマインツ05。

試合結果は、
バイエルンがマインツ05に2-0で勝利し
リーグ優勝目前の状態になりました。

バイエルン・ミュンヘン本当に強すぎですよね。

というのも今回、
マインツ05に勝利した、現在リーグトップのバイエルンは
2位との勝ち点差を23に保っています。

23という、
2位以下を寄せ付けていません。

そして現時点でバイエルンは
ドイツ・ブンデスリーガにおいて無敗記録が51試合となり、
18連勝という圧倒的な強さを誇っています。

そのバイエルン・ミュンヘン。

25日に行われるヘルタ・ベルリン戦に勝利すれば、
7試合の試合数を残して、
今季リーグ優勝となります。

これは、リーグ史上最速の優勝となり、
バイエルンの異常な強さが話題になっています笑

因みに今回のバイエルンVSマインツ05の試合が
どのようなものだったのか少し詳細な部分を言いますね。

この試合、
バイエルンはマインツから点を奪えないまま前半を終了します。

しかし迎えた後半37分。
MFのバスティアン・シュバインシュタイガーがヘディングシュートを決め、
バイエルンが先制します。

その後さらに、同じくMFのマリオ・ゲッツェが追加点を挙げ、
2-0とバイエルンがマインツを突き放しました。

こうしてマインツ05に勝利したバイエルン。

監督のジョゼップ・グアルディオラは
「前半はチームの動きに問題はあったが、後半には良いプレーをみせ、試合を支配できた」
と語ったそうです。

このグアルディオラ監督は、
バイエルンで指揮を執る前はあのバルセロナの監督を務めていて、
世界最高ランクの監督として有名です。

この人の哲学と、
世界トッププレイヤーが揃うバイエルン・ミュンヘン
まさに現最強のサッカーチームといっても過言ではないでしょう!

最速リーグ優勝目前のバイエルン。

これからも、見るものを魅了するサッカーから
目が離せませんね!(^O^)

デルピエロがJリーグに来る!? 入るとしたらどのチーム? [スポーツ]

イタリア代表FWである
アレッサンドロ・デル・ピエロ選手が、
日本に来てJリーグのクラブチームに入る可能性がある
という情報が、
イタリア紙「ガゼッタ・デッロ・スポルト」により
報じられました。

ここで簡単にデルピエロ選手の説明をさせていただきますね♪


アレッサンドロ・デル・ピエロは
イタリア出身サッカー選手で
ポジションはフォワードです。

彼のプレーは繊細で芸術的であり、
多くのサッカーファンにそのレベルの高さが
評価されています。

彼は、イタリア・トリノを地元とする
プロサッカークラブチーム、
ユベントスFCに所属し(今はシドニーFCでプレー)、
イタリアのプロサッカーリーグで上から2番目の選手権(2部リーグ)である
セリエB、
1部リーグに当たるセリエA両方で
得点王に輝くという快挙を達成しています。

この記録を持つのはサッカー界でもデルピエロを含め
2人しかいません。

今現在39歳ですが、
まだまだ存在感のある
世界を代表するサッカー選手です。

デルピエロのすごさはまだまだありますが、
とりあえずこんな感じで説明は終わります。

さて、
そんなデルピエロですが
同紙によると、
シドニーFCの選手兼監督のオファーを断ったそうです。

去就についてはシーズン修了後に
決定される模様で、
Jリーグも
移籍先として考えているそうです。

もし日本に来てくれたら
大変なことになりそうですね。

デルピエロ獲得にJリーグのどのチームが
動くのか?

まだ彼が来ると決まったわけじゃないですが、
可能性はあるので
期待してしまいますよね笑

また、
デルピエロは
2012年7月に行われた
東日本大震災復興支援 2012Jリーグスペシャルマッチ」に
JリーグTEAM AS ONEのメンバーとして参加しました。

その後の彼のHPには
東日本大震災に対して、
人々を勇気づける言葉が綴られています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

マンU、リバプールに惨敗 海外の反応は!? [スポーツ]

プレミアリーグ第30節、
マンチェスターU(以下マンU)VSリバプールの試合が16日に
行われました。
試合結果は、
0-3で、リバプールが勝利。マンUはホームで惨敗するという結果となりました。
これに対し、海外の反応は非常に厳しいものになっています。

今回の試合、
マンUはPKを3本もリバプールに献上してしまい、
さらにはスアレス(リバプール選手。ポジションはフォワード)にダメ押しの得点を
決められてしまったようです。

このリバプール戦、
海外の反応、国内の反応、ともに良くないみたいで、
個人的には、
マンUのホームスタジアムである、
オールド・トラッフォードでPKを3本与えてしまっていることが
この厳しい評価に繋がってしまったのだと思います。

さらに、
今回の試合で起用する選手を間違えている、
といった声もよく聞きます。

特に言われているのは、

ぺルシ→ウェルベック

という構成にすべきだった、ということです。

ここで各選手の説明を簡単ながらさせていただきます。

----------------------------------------------------------
選手名:ロビン・ファン・ぺルシ(上ーぺルシ)
ポジション:フォワード
出身:オランダ

2004年にプレミアリーグのアーセナルFCに移籍。
2011-12シーズンに、アーセナルFCキャプテンを務め、
ゴールを量産しチームの勝利に大きく貢献した。
そのシーズン終了後、
彼はアーセナルとの契約を延長せず、
現在のマンチェスターU(マンU)に移籍。
そこでも大量得点を達成し、リーグ得点王に輝いている。
----------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------
選手名:ダニー・ウェルベック(上ーウェルベック)
ポジション:フォワード
出身:イングランド

マンチェスター・ユナイテッドFCのアカデミーで育ち、
2008年にカーリングカップのミドルスブラFC戦でデビュー
プレミアリーグにおいて、
2008-09シーズンで11月、
ストーク・シティFC戦でデビューし、
その試合内で、強烈なミドルシュートを放ち、得点を挙げる。

2010年には、プレストン・ノースエンドFCにレンタル移籍、
2010-11シーズンにはサンダーランドにローン移籍。

その後、2011-12シーズンにマンUに復帰し、
ウェイン・ルーニーのパートナーとして活躍している。
------------------------------------------------------------

個人的には、
ファンぺルシが好きで、彼には活躍してほしいのですが、
今回のリバプール戦ではあまり存在感を出せていなかったようです。


リバプール戦に、ホームで完敗してしまったマンU。
今後の試合において、
ファンの期待に応える結果をだしてほしいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。